長崎市道ノ尾の個別指導塾クラーク

月~金14:00~22:00 土13:00~19:00

095-855-8221

コーチ紹介

クラークのコーチ陣 (2018年6月 15名在籍)

●今はまっているものは何ですか?

ドラマの主題歌をピアノで弾くこと。

●コーチをしていて嬉しい事は何ですか?

生徒が目標達成した時の笑顔が見れること。

●コーチをしていて大変なことは何ですか?

限られた時間の中で、ねらいを達成させること。

●コーチをはじめてご自身の中でどんな変化がありましたか?

伝えることの難しさ。

●指導する中でご自身が大切にしていることは何ですか?

楽しく勉強すること。

●それはどうしてですか?

学校でも、塾でも、黙々と勉強してても、面白くないから。

せっかくクラークに来てくれてるから今日も楽しかった〜と思ってもらうため。

まゆこ先生

●今はまっているものは何ですか?

おいしいものを食べる、テニス、プログラミング。

●コーチをしていて嬉しい事は何ですか?

出来た!なるほど!と生徒が笑顔になってくれること。生徒が志望校に合格。

●コーチをしていて大変なことは何ですか?

どこまで分かってて、どこにつまづいているかを見極める事。

●コーチをはじめてご自身の中でどんな変化がありましたか?

目標・計画を自分で立てて達成しようと頑張っている生徒を見ていると、「自分も頑張ろう!」と思います。

●指導する中でご自身が大切にしていることは何ですか?

生徒のやる気を引き出せるような声かけを心掛けてます。

●それはどうしてですか?

楽しく達成感をもちながら、勉強してほしいからです。

ことこ先生

●今はまっているものは何ですか?

歩くこと。夏休みは小学生100人と100km歩きます。

●コーチをしていて嬉しい事は何ですか?

解けた喜びを共有すること。合格の喜びを共有すること。

●コーチをしていて大変なことは何ですか?

「自立する力を育む」ために行なっているが、児童生徒の主体性が重要。教えすぎてもダメ。教えなさすぎてもダメ。その加減が難しい。

●コーチをはじめてご自身の中でどんな変化がありましたか?

成長する児童生徒の姿を見て「教員になりたい」という気持ちが増したこと。

●指導する中でご自身が大切にしていることは何ですか?

共に学ぶ講師。生徒に宿題を出すと同時に、生徒から僕に宿題が出ます。

(振り返りノートの記入を毎日)

●それはどうしてですか?

他人に求めることは、自分にも求める。

学習者と指導者が共に成長していくことで両者共に目標達成していく。

だいき先生

●今はまっているものは何ですか?

御飯がおいしいお店を探す。

●コーチをしていて嬉しい事は何ですか?

生徒の「わかった‼︎」が感じられたとき。

●コーチをしていて大変なことは何ですか?

生徒にしっかり伝えること。

●コーチをはじめてご自身の中でどんな変化がありましたか?

社会の出来事に興味を持ち始めた。

●指導する中でご自身が大切にしていることは何ですか?

生徒にしっかり考えさせること。

●それはどうしてですか?

能動的に授業を受けてもらう。

よこやま先生

●コーチをしていて嬉しい事は何ですか?

生徒の成績があがったこと。

●コーチをしていて大変なことは何ですか?

生徒との信頼関係を築くこと。

●コーチをはじめてご自身の中でどんな変化がありましたか?

人の話を聞くこと。

●指導する中でご自身が大切にしていることは何ですか?

生徒1人1人に合わせる。

●それはどうしてですか?

個別だから。

みずき先生

●今はまっているものは何ですか?

バンドが好きです。

●コーチをしていて嬉しい事は何ですか?

成績が上がったとか、生徒から使命を受けた時。

●コーチをしていて大変なことは何ですか?

大学のテスト期間とかぶった時に入るのが大変。

●コーチをはじめてご自身の中でどんな変化がありましたか?

人と関われて、話をするのが楽しい。傾聴とか共感能力が高まったと思う。

●指導する中でご自身が大切にしていることは何ですか?

ポコ(塾のノート)は必ず書く、ポコは親しみやすい感じで。

●それはどうしてですか?

生徒が授業 で何かをしたとか、見返して楽しいと思えるように。

わかな先生

●今はまっているものは何ですか?

ショパンの幻想奏協曲を弾くのにはまってる。弾けんけど。雰囲気だけ。

●コーチをしていて嬉しい事は何ですか?

生徒が、分かった!って言ってくれること。

●コーチをしていて大変なことは何ですか?

生徒にやる気を出してもらうこと。

●コーチをはじめてご自身の中でどんな変化がありましたか?

生徒ががんばっているのを見ると自分も頑張りたくなる。

●指導する中でご自身が大切にしていることは何ですか?

まだ分からないです。自分らしく。

●それはどうしてですか?

自分らしくの方が楽しいから。

みみ先生

●今はまっているものは何ですか?

公園めぐり。

●コーチをしていて嬉しい事は何ですか?

(テストで点がとれた〜)(できるようになった〜)

とよろこんでくれるとき。

●コーチをしていて大変なことは何ですか?

どこがわかっていないのか、問題を解いているのを見ながら、さがすこと。

生徒に合う言葉を選んで説明すること。

●コーチをはじめてご自身の中でどんな変化がありましたか?

人をじっくり見れるようになった。人の話を聞けるようになった。

●指導する中でご自身が大切にしていることは何ですか?

答えを教えすぎず、ちょうどいいヒントを出すこと。

●それはどうしてですか?

自分でできるようになってほしいので。

なおこ先生

●今はまっているものは何ですか?

筋トレ。

●コーチをしていて嬉しい事は何ですか?

生徒と共に成長できるところ。

●コーチをしていて大変なことは何ですか?

1人1人違うなかで、それぞれにあった方法を探す所。

●コーチをはじめてご自身の中でどんな変化がありましたか?

「人に分かりやすく伝える」ということを常に考えるようになりました。

●指導する中でご自身が大切にしていることは何ですか?

本質的に大事なことは何かを生徒と共に考えること。

●それはどうしてですか?

夢への1番の近道を提示したいから。

こうき先生

●コーチをしていて嬉しい事は何ですか?

生徒が志望しているところに合格するor

成績が上がること。

●コーチをしていて大変なことは何ですか?

大学の勉強と両立。

●コーチをはじめてご自身の中でどんな変化がありましたか?

人当たりがよくなった。

●指導する中でご自身が大切にしていることは何ですか?

結果にこだわる。

●それはどうしてですか?

合格させてあげられないと意味がないから。

かわさき先生

●今はまっているものは何ですか?

看護過程の展開。

●コーチをしていて嬉しい事は何ですか?

「あ、わかった‼︎」「先生できるようになったうよ」「先生の授業楽しい」などと言われた時。

●コーチをしていて大変なことは何ですか?

生徒がわからないことを、伝えるとき。

●コーチをはじめてご自身の中でどんな変化がありましたか?

コニュニケーションスキルがあがった‼︎

●指導する中でご自身が大切にしていることは何ですか?

傾聴・共感・承認。

塾長に大切だと言われ、意識しているうちに、自然とできるようになってきた。

笑顔とハイタッチ。

●それはどうしてですか?

傾聴・共感・承認は、先生自身の安心、喜び、自信につながります。

笑顔とハイタッチは、先生と生徒の距離感が縮まる。

みの先生

●今はまっているものは何ですか?

チョコミントのスイーツ探し。

●コーチをしていて嬉しい事は何ですか?

生徒が解けない問題が解けたと喜んで帰ってくれること。

●コーチをしていて大変なことは何ですか?

(自分が)テスト前とかだと、上手く出勤出来なくなったりする。高校生の問題が難しくて解けない時がある。

●コーチをはじめてご自身の中でどんな変化がありましたか?

人と関わる事が好きになった。

●指導する中でご自身が大切にしていることは何ですか?

授業で、勉強以外の事、いろんな話をするようにする、笑顔で!

●それはどうしてですか?

生徒と仲良くなりたい。緊張した空気の授業にしたい。

なっちゃん先生

●今はまっているものは何ですか?

サッカーW杯

●コーチをしていて嬉しい事は何ですか?

自分の成長を自分で感じることができること。

●コーチをしていて大変なことは何ですか?

特にないです。

●コーチをはじめてご自身の中でどんな変化がありましたか?

目的を意識するということ。

●指導する中でご自身が大切にしていることは何ですか?

授業を楽しむこと。

●それはどうしてですか?

楽しさが意欲に変わることがあると分かったから。

たかのぶ先生

●今はまっているものは何ですか?

カフェオレの飲み比べ、麻雀 、カラオケ

●コーチをしていて嬉しい事は何ですか?

生徒が問題を解けたりして喜んでいるとき。

●コーチをしていて大変なことは何ですか?

生徒一人ひとりのニーズを考えて、それに応えること。

●コーチをはじめてご自身の中でどんな変化がありましたか?

考え方がポジティブになりました‼︎

●指導する中でご自身が大切にしていることは何ですか?

分からないものは、何が分からないのかを明確にしてから説明を進める。

●それはどうしてですか?

曖昧なまま話を進めたら、話が入りにくく、それを防ぐため。

たいき先生

●今はまっているものは何ですか?

料理、映画、テニス。

●コーチをしていて嬉しい事は何ですか?

生徒が授業のたびに成長できること。

●コーチをしていて大変なことは何ですか?

自分の欠点が見つかること。

●コーチをはじめてご自身の中でどんな変化がありましたか?

人への興味が大きくなった。

●指導する中でご自身が大切にしていることは何ですか?

生徒が先生に何かを教える機会を作る。

●それはどうしてですか?

自分の長所に気づいてもらうため。

みつい先生

シドニー7年在住~大手塾勤務を経て、自分自身が親の立場で「安心して子どもを預けられる塾をつくりたい」との思いで、当時勤めていた大手学習塾を退職。2010年、地元長崎で個別教育クラークを開く。

 

時代と社会のニーズに合った『共育』を拡げたいという志のもと、ドリプラ長崎にて、2013年「教育先進県ナガサキ」を発表。

 

『苦楽を共に』し『大志を抱く』の理念で、子どもたちやご家庭に寄り添い、学ばせていただく『共育』を実践。より良い教育のあり方を探究しながら、地域いちばんの個別塾であり続けることを誓う。

座右の銘は不易流行。3兄弟の父。


#笑顔と自信を子どもたちへ
#答えより問いを
#教育は共育へ
#あこがれ先生プロジェクト

個別教育クラーク 塾長 山本涼太郎

原田メソッド認定パートナー

MOTHER COLLEGE認定講師

日本青少年育成協会認定認定

アクティブラーニング プラクティショナー

アンガーマネージメント キッズインストラクタ

塾長紹介

現役コーチインタビュー!クラークってどんなとこ?