クラークブログ

テスト直前の勉強のコツ




今日は秋期模試にむけて

テスト直前の勉強のコツをお伝えします!


本番を想定して模試を受ける


結論からいうと

「入試本番を想定して

しっかり予行練習をしよう」

ということです!



といっても

まだ入試全範囲をカバーできている

生徒さんは少ないと思います。


だから

「入試の過去問題を解く」

というのではなく、

勉強する範囲はしっかり

模試の出題範囲をやりましょう。


この時期からできる「予行演習」を

具体的に言うと、

それは「時間配分」です!



時間を意識して解く


テスト開始の合図のあとは、

ざっとすべての問題に目を通し

確実に解ける問題から先に仕上げます。


というのも、

テスト後に多くの生徒さんが


「時間が足りなくてできなかった」


と必ずいいます。

ハイ(T_T)


これはたまたま「運が悪かった」

とかではなく、本番を想定した

練習が不足しているのです。


最近の問題は

フツーに解いていては

時間が足りなくなるように

作られています!


なので、

入試本番のつもりで

「確実に解ける問題から解く」

という実践演習をしましょう!


「知らなかった」という人は

今回からの模試からは

入試を想定して解いてみてください。


その時間制限を意識した中で

最も多くの点をかせいでいく、

自分なりの「勝ちパターン」を

作っていきましょう。


例えば数学なら

①まず計算問題を解く

②計算問題のミスがないか見直しをする

③次に自信のある二次関数を解く

④二次関数の最後の問題は難しいことが多いから

 ちょっと考えてわからなければすぐに飛ばす

⑤平面・立体図形のわかるところを解く

⑥規則性の問題はかぞえたらわかるもの


~などなど。

得意不得意により工夫してください。



また、

テスト直前の学習では

まったくできない問題には手を出さず

・単語や用語の暗記の確認

・これまで解いたことのある

 モノが身についているか確認


などなど。

◆まとめ◆

テスト前は確認だけ!

~でいいように終わらせておく笑




16回の閲覧

〒852-8053
長崎県長崎市葉山1丁目4-1 第2川尾ビル3F

095-855-8221

月~金 / 14:00~22:00 土 / 13:00~20:30

©️ 2019 個別教育クラーク

  • 個別教育クラークのInstagram
  • クラークのツイッター
  • 個別教育クラークのFBページ