長崎市道ノ尾の個別指導塾クラーク

月~金14:00~22:00 土13:00~19:00

095-855-8221

現中2の公立高校入試 新制度



現中2の公立高校入試新制度

が発表されました。


来週くらいには

各中学校から新制度についての案内が

配布されるのではないでしょうか。


大事な内容になるので現中2以下の

お子さまがいらっしゃるご家庭は

ぜひご家族みなさんで確認してくださいね。


 

  目次

1.推薦入試の定員枠が増える

2.調査書・学力検査・面接の割合が変わる

 

推薦入試の定員枠が増える

これまでは決められていた推薦入試の定員を

各学校単位で決められるようになりました。


そしてその幅が大きくなり、

なんと全募集定員の5~50%の範囲で

決めることができます!


募集定員240名のうち120名が推薦入試で合格・・・


なんてことも可能です Σ(゚Д゚)

(ないと思うけど)



推薦入試の内容も

◇基礎学力調査(国語・数学・英語)3教科合わせて60分

◇面接

◇プレゼンテーション

◇実技

◇作文・小論文


~の中から学校が選択できるようになり、

より学校の特色に合った生徒を募集することができます!


プレゼンテーションなどは

大学のAO入試に近い感じがします。




調査書・学力検査・面接の割合が変わる

選抜方法の割合を各高校で決めることができるようになりました。


これにより

合否に「通知表の成績」が大きく関わる学校と

そうでない学校に分かれます。


自分の行きたい学校が

もし通知表を重視する学校だったら・・・?


このことで

入試が不利になりそうな人は

今から意識改革をする必要がありますっ (;'∀')


・授業中の態度

・提出物の有無

・先生との関係性

 などなど・・・


副教科の評定(通知表)も

これまで以上に大事にしないといけないな~

と感じました。



特に工業・商業・明誠はだいぶ変わってくるのでは・・・?

と予想しています‼


 

まとめ

・ちかぢか各中学校より新制度の案内が配布されます

・各高校より5月下旬には募集割合・選抜方法が発表される予定

・この発表で、自分に有利な選抜方法をする学校へ

 志望校を変更する生徒さんも出てきそう

 (というか、ぜひ検討しましょう!)

 

柔軟に対応できるよう

今から準備しておきましょう\(^o^)/


閲覧数:36回

最新記事

すべて表示

お知らせ