クラークブログ

成績を伸ばした理由 Yくんの場合


こんにちは!(^^)!

成績が急激に伸びた生徒さんを

紹介していく企画、

スタートです!

栄えある第1回目は中3のYくん。

彼はこの1年で

実力テストを124点上げたり

1年半で模試の偏差値を11.2ポイント上げたりしました!

その秘訣を少しだけどうぞ。

Q. どうやって成績を上げたの?

A. 毎日コツコツやりました。あと、

  ルーティンチェック表をきちんとつけました。

ルーティンチェック表とは

日々、学習でやることをリストに書き出し

できたら〇、できなかったら×を

つけていく表のことです。

これをやるようになって

Yくんはやることをきちんとできるようになったといいます。

Q. ほかにも秘訣はある?

A. 速く読んだり、解いたりする練習をしました。

  100マス計算では、3分50秒かかっていたものが

  1分35秒でできるようになりました。

カンタンな計算練習を

勉強前にやるようにして

脳の処理スピードを上げてから

勉強するようにしたんです。

彼はもともと慎重な性格なので

初見のものに対して

時間をかけすぎる癖がありました。

100マス計算をして成果を感じられたことで

勉強も続けると結果を出せることがわかり

自信がつきました。

Yくんは今も

第一志望の高校入試に向け

コツコツ積み上げています。

がんばれYくん

これからも応援しています(^^♪


〒852-8053
長崎県長崎市葉山1丁目4-1 第2川尾ビル3F

095-855-8221

月~金 / 14:00~22:00 土 / 13:00~20:30

©️ 2019 個別教育クラーク

  • 個別教育クラークのInstagram
  • クラークのツイッター
  • 個別教育クラークのFBページ