長崎市道ノ尾の個別指導塾クラーク

月~金14:00~22:00 土13:00~19:00

095-855-8221

3年間の高校生活は、長いようで短いもの。 将来の目標や大学進学から逆算すると、高校入試直後から「やるべきこと」「決めておきたいこと」があります。

高校最初のテストの順位は、高校最後のテストの順位と同じくらいになるというデータがあります。ここでお伝えしたいのは、どれほど「スタートが肝心」かということ。高校に合格したら、習慣を完全に失うより前に、高校の勉強をスタートさせましょう!

大学入試に向けて「いつ」「何を」する?

将来の自分のために、アクションを起こせるのは

他の誰でもない、あなた自身です!

大学入試に向けて

「いつ・何をするのか」

高校1年生

夏までに「高校仕様」の 学習スタイルを確立

高校3年間を充実したものにするためには、高1夏までの過ごし方が大切。新生活に1日も早く慣れて「高校仕様」の生活リズムや勉強習慣を確立しよう。

文系か理系か

後悔のない選択をする

多くの高校では、文理選択希望を高1の秋に提出します。夏休みは興味のある大学や学部学科を調べたり、長崎大学のオープンキャンパス等に積極的に参加し、後悔のない文理選択をしよう。

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

高校生活はスタートダッシュが命!

高校2年生

志望大学・学部を決定し 受験科目を絞り込む。

高2のうちに進路を決めておけば、自分に合った入試方式を探したり、入試科目や傾向に合わせた対策ができます。高2の夏休みまでには、気になる大学のオープンキャンパスに参加してみよう。

苦手科目を作らないよう

全教科の基礎力を

底上げする

高2は、苦手な教科・科目ができやすい時期。難易度が増す教科・科目にも「平均点を死守。文系理系問わず英数は得意に」という気持ちで、苦手をつくらないようにしよう。

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

高校3年生

学習の基礎固めをして

しっかりとした学びの

土台をつくる

高3の夏が終わるまでに基礎完成し、秋から過去問などで実戦力アップ!まとまった学習時間が確保できる夏休みは基礎固めの最後のチャンス。秋から飛躍していくためにしっかりとした学びの土台をつくろう。

本命の大学だけでなく

併願大の検討も真剣に

高3の秋には、本命だけでなく併願大についても真剣に検討しよう。狙うは本命!といえども、受験は何が起こるかわかりません。実際に入学しても後悔しない、そんな併願大の選択肢も準備しておこう。

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

\入学前からはじまっている!?/

高校 学年別スケジュール