「アルバイトを探している」「講師の仕事に興味がある」そんなあなたの参考になればと、個別教育クラークで働く現役講師に「クラーク」について語り合ってもらいました。

職場の雰囲気や仕事でのやりがいなど、クラークの「今」が伝わる座談会の様子をご覧ください。

アットホーム気と、
何でも受け入れてもらえそうな懐の深さがある。

個別教育クラークをどうやって知りましたか?

だいき先生:

ボクはネットで検索して見つけました。

こうき先生:

ボクは塾長から声を掛けていただききました。元々クラークの生徒だったのですが、大学に入ってすぐにアルバイト講師として採用していただき、働き始めました。

こういち先生

私は妹がクラークに生徒として通っていて、そのつながりで。

「クラークで働いてみよう!」と思ったきっかけは?

こうき先生:

知っている先生がいるという安心感もあったのですが、何よりアットホームで仲の良い雰囲気を知っていたので、クラークなら安心して働けると思いました。

こういち先生

そうですね。ボクも、安心して働けるなぁと思ったのが決め手でした。

だいき先生:

ボクは、バイトするなら、スポーツ関係か講師かなとは思ってましたが、当時のクラークの印象は…覚えてないなぁ(笑)。

全員:

失敗したとしても、挑戦することが大事。

だいき先生:

もうすぐ4年ですね。今3年10ヶ月くらいかな。ボクは当時、塾長と話しをしたのは覚えています。何を話したかは覚えてないけど、笑顔が良いって言われたことだけは鮮明に覚えてます(笑)!塾長とお話をして、アットホームな雰囲気、何でも受け入れてもらえそうな懐の深さを感じたことは覚えてます。何を話したかは覚えてないですけど(笑)。

山本塾長:

だいき先生は一番長く勤めてくれているからね。

もう、どのくらいになるかな?

(=塾長)

ことこ先生:

私は、たまたま参加したボランティアで塾長にお会いして、そこで、クラークの存在を知りました。元々塾の仕事をしようとは思ってなかったんですが、実際にこの場所に来てみて、すごく温かい雰囲気だなと感じたんです。実際、自分が講師として働くようになって間もなく、まだ何をしていいかも分からなかった時に、塾長から「失敗してもいいんだよ」と言われたことがあって。そのひと言が、私にとってはすごく心に響いたというか。「失敗したとしても、挑戦することが大事。挑戦してくれるのがいいんだよ。」と言ってくださって、とても嬉しかったのを覚えています。

りいら先生:

私は、高校卒業して浪人したんですが、大学が決まって、塾長から電話で「いつか遊びにおいで」と言われて。大学進学の報告に来た時に塾長といろいろお話しをして、クラークで講師として働くことになりました。生徒として通っていた場所だし、教わっていた先生もすごく優しかったですし、何よりクラークのアットホームな雰囲気が好きだったので、「ここだったら、楽しく仕事ができるんじゃないか」「いろいろ学べるんじゃないか」と思って働き始めました。

だいき先生:

僕が講師として働き始めたのは11月だったんですが、小学生の中学受験が目前で、高校生の大学受験も後に控えているという受験シーズン真っ只中だったので、そこで生徒と一緒に合格の喜びや、第一志望に受からなかった悔しさを味わい、また来年も頑張らないとな、やらないとなっていう思いを強く持った時期でもありましたね。

教え過ぎずに、生徒が自立できるようにする。

クラークで実際に働いてみて、いかがですか?

そんな風に思ってたんだ(笑)。確かに、上手に伝えるとか、理解してもらうことの大変さはありますね。「人に教える」という体験は、こういう場でないとなかなかできないので、そういう難しさを感じることはあります。言葉の選び方ひとつとっても考えるようになりますね。

こうき先生:

こうき先生:

想像していた通り、アットホームな雰囲気の中で安心して働くことができています。

僕は思ってたより忙しいし、大変だなぁという印象です(笑)。

こういち先生

こういち先生

伝えることの難しさがある一方で、理解することの難しさもありますね。この生徒は何が分からないのか、それを的確に理解することも難しかったりしますから。

ことこ先生:

私は、初めの頃は教えること自体に慣れてなかったし、自分自身、気を張って「ミスは許されないぞ」と構えていた部分もありました。また、実際にクラークで働くようになって、教え過ぎてもいけないっていう部分に戸惑いもあり、生徒との距離をどう保つか、という難しさもあったりして。

知っていることや得意な分野は、ついつい一方的に話したくなるけど、生徒の様子や反応を見ながら伝えることの大事さを、クラークで学びました。「生徒が自立できるように教える」っていうのが、今まで私の中にはなかった発想でした。

クラークでは、学習や生活に関する計画表を自分で書いたりするんですけど、そういうのも初めての体験で。「自分で計画を立てて勉強する」という習慣が身に付けば、将来もきっと役に立つはず、と思いながら教えることができているので、とてもやりがいがあります。

自分とは違う世代の人と話す能力が身に付いてきた。

クラークで働いていくなかで自分自身に変化はありましたか?

りいら先生:

私すごく人見知りなところがあって、生徒とうまく喋れるかな、どうコミュニケーションを取ろうかな、という葛藤があったんですけど、実際に生徒と関わっていくうちに、コミュニケーションの取り方のコツというのがちょっとずつ分かってきて。そのことは、塾で生徒と関わる以外の、日常生活でとても役に立っているなと思います。

大学だと同世代との関わりが大半で、それ以外のコミュニティーと関わる事が少ないですが、クラークで働くようになって、自分とは違う世代の人と話す能力が身に付いてきたかなと思います。

こうき先生:

こういち先生

確かに大学では、自分の学部以外の人と話すこともあまりないので、クラークで働くことによって学ぶことは多いかなと思います。

クラークで講師として働くにあたって「研修」を受けるとお聞きしていますが。

こうき先生:

学生アルバイトであっても、塾講師としてしっかり働くことができるように、そのための準備を研修を通して教えてもらえたので、安心して業務に入ることができました。

なみ先生:ん???研修ありましたっけ?

塾長:

少なくとも、講師を始める時には、みんな必ずやってもらったよ(笑)。他にも、年3回は実施してるし、日々の研修もやってるんだよ?

なみ先生:気づかないうちに???

だいき先生:覚えてないだけやん(笑)!

全員:

塾長:

シミュレーションで、生徒役、先生役をやったり、逆に、下の子たちを教える時に入ってもらったりすることで、今度は教える立場になったり。実地の“研修”を通して、レベルアップを図っています。「はい、今から研修やりますよ~!」と言って始まる研修だけじゃないので、今聞いて「へぇそうなんだ!」と思ってるかもしれないけど(笑)。他にも「教育コーチング」の動画を見て勉強してもらったり、研修にはかなりの時間を掛けているんだよ。全員見てるはずだけど、本当に覚えてないの(笑)???

りいら先生:

マンガみたいのは見たような…内容覚えてないけど(笑)。

塾長:

研修やコーチングについて、やったかどうかよく覚えてないのに、それが実践できてるって、逆にみんなスゴイなぁ(笑)。

生徒が成長する瞬間を目の当たりにできる
というのが、今の僕にとってのやりがい

クラークで働く「魅力」や「やりがい」はどんなところでしょう?

こうき先生:

違うコミュニティーの人たちと関われるので、いろんな考え方を知ることができます。また、「人に教える」ということと真剣に向き合って、難しさを実感したり、改善しようと努力したり。そうして磨かれたスキルというのは、社会に出てから、きっと自分自身の人生の中で生きてくると思っています。

こういち先生

講師をやっていて一番うれしいのは、受験生を受け持つことが多いので、生徒が合格してくれることですね。

こうき先生:

それは、間違いなくそうだよね!

僕も最初の頃は、生徒の志望校合格というのが、ひとつのやりがいとしてありましたね。受験って、一大イベントじゃないですか。合否って、結果としても分かりやすいですし。だけど、塾で生徒と授業をしている日常の中でも、生徒たちって成長を見せてくれるんですよね。授業が始まる前と終わってからだと、「これができた!」というのを一緒に共有することができるじゃないですか。それが毎回やりがいになってきて、そうなってくると僕自身も楽しいですし、生徒自身も変われた自分に気付けて嬉しいと思いますし。成長の瞬間を目の当たりにできるっていうのが、今の僕にとってはやりがいですね。そうした成長を積み重ねた先に、合格というものがあるのかな、と思います。

だいき先生:

全員:

おおっ、深い!

僕は、だいき先生が一番、クラークで「やりがい」を見つけてくれた人だと思っているんですよ。だいき先生は元々経済学部の学生だったんだもんね。

塾長:

だいき先生:

そうですね。僕はもともと経済学部だったんですけど、大学院は、教育学部の方に進んで、今1年生なんです。自分にとって、何がキッカケだったのかは正直分からないんですけど、仲間と一緒に何かを達成するというのが好きで。それが受験であれば、生徒と一緒に合格という明確な目標に向かって進むことができますし。もちろん合格だけが全てではないですし、できることがどんどん増えていく生徒たちの成長過程を見ていると、自分も嬉しいし、楽しく仕事に取り組むことができますね。将来は教師になりたいと思っているんです。

僕も子どもに戻れるなら、だいき先生に担任になってもらいたいな(笑)!

塾長:

クラークには学生はもちろん
社会人になっても役立つメソッド
がある。

最後にクラークで働いてみたいと考えている人へメッセージをお願いします。

アットホームな雰囲気で、かつ研修も充実しているので、安心して働ける職場だと思います。

こうき先生:

こういち先生

素晴らしい、完璧なPRですね(笑)!

私は、クラークで働くことによって、自分自身も本当に成長できるから、それを一番伝えたいなって思います。生徒だけじゃなく自分も日々成長できるし、生徒を見ていて気付かされることもたくさんあるんです。教えているようで、教えられているというか。それに、計画の立て方だったり、目標達成の仕方など、クラークで活用しているメソッドは、自分の大学生活の中でとても役に立っています。学力アップのためだけの手法ではないので、学生でも社会人でも、それぞれの状況で役立ち、その人を成長させることができると思います。

ことこ先生:

ことこ先生が私の言いたいことをほとんど言ってくれたんですけど、自分も成長できるし、研修も、生徒のため、塾のため、だけじゃなく、講師として働く自分にもすごく役に立つと思います。やりがいもあるので、ぜひクラークで一緒に働きましょう(笑)!

りいら先生:

だいき先生:

この塾は、生徒のやる気を引き出すというところを一番大事にしているんですが、僕のポリシーというか、生徒のやる気を引き出すためには、講師がやる気じゃないといけないと思うんですよね。そのためには、講師自身が、やりがいを持つこと、楽しむこと。それがあれば、この塾で一緒に、頑張っていけるんじゃないでしょうか。

みんなの想いや、やる気が伝わってきたし、何よりみんなが僕の想像以上に成長しているのを実感できて、とても嬉しいです。みんな、今日は本当にありがとう!

塾長:

個別教育クラークは生徒たちに勉強を教えるだけの講師ではなく、お互いを高め合い、成長させてくれる素敵な仲間たちのいる職場です。

興味を持たれた方は、一度クラークへ見学に来てみませんか。

個別教育クラークでは、一緒に働く仲間を募集しています。

生徒へ教えるだけでなく、生徒から学び指導力やコミュ力を高めることができます。

アットホームな環境で、しっかり確実に目標を達成する技術も学んでみずから輝いてほしい。

そ​れがクラークの願いです。

募集要項

雇用形態

アルバイト(非常勤講師)・正社員・契約社員

指導方法

個別指導

教える生徒

小学生から高校生(既卒)まで。一緒に楽しみながら、生徒たちをサポートしていただきます。文系・理系等、指導可能な教科・科目をご相談ください。

指導学年

小学3年生程度~中学受験 中学生 高校生 既卒生

研修制度

未経験の方でも安心してできるよう、3~8週間の充実した研修を行っています。この間に、この仕事に合っているかどうかを判断していただけます。

最寄駅

JR長崎本線(鳥栖~長崎) 道ノ尾駅

給与

アルバイト

1コマ75分:1,300円~2,000円
◆準備や事後報告の時間、コマ間も事務給(800円/時)を支給しています◆年2回昇級制度有

2~3年目で週1回勤務の月3万円以上も可能です。

(例:1,500円×5コマ+準備給800円×4週=33,200円)

正社員

月給20万円以上

契約社員

月給18万円以上

待遇

アルバイト

交通費全額支給。勤務後は安全を考慮して、スタッフが車でお送りしています。

正社員

昇給年1回/賞与年2回/各種社会保険完備
交通費全額支給

契約社員

昇給年1回/賞与年2回/各種社会保険完備
交通費全額支給

アルバイト

下記の時間帯からご都合のよい時間帯をご指定いただけます。
平日:16
:20〜21:50 土曜・講習会期間中:13:30〜21:50
1日1コマ(75分)~6コマの指導が可能です。
 

正社員

12:50~21:50(実働時間) 週休2日制。GW休暇は1週間以上。年末年始、夏期休暇あり。

契約社員

12:50~21:50(実働時間) 週休2日制。GW休暇は1週間以上。年末年始、夏期休暇あり。

勤務時間

応募条件

アルバイト

大学生、社会人(未経験の方も大歓迎です!)
教員採用試験を受験予定の方も大歓迎。 ここから何人もの方が夢を叶えています。

正社員

大卒以上。教員免許はあってもなくてもOK。
業界未経験でもしっかりとした研修でバックアップします。
安心してご応募ください。

契約社員

大卒以上。教員免許はあってもなくてもOK 
業界未経験でもしっかりとした研修でバックアップします。
安心してご応募ください。

特徴

地域密着塾 生徒の8割が紹介で集まる塾 定員制

その他

ほとんどの方が卒業まで勤務してくれる働きやすい職場です。

安全に配慮し、勤務終了後はスタッフが車でお送りしています。

応募メールフォーム

講師応募、またはご質問を下記メールフォームより送信ください。

後日、折り返し連絡させていただきます。

通常3日以内に返信がない場合、メールが届いていない可能性がありますので、お手数ですが、もう一度送信をお願いいたします。
もしくは、お手数ですが当塾『095-855-8221』までお問い合せください。

*@kobetsu-clark.jpからのメールを受信できるように設定をお願いいたします。

〒852-8053
長崎県長崎市葉山1丁目4-1 第2川尾ビル3F

095-855-8221

14:00~22:00(日曜除く)

© 2018 個別教育クラーク